フォークリフトの修理 REPAIR

フォークリフトの故障や部品の交換など、様々な事案に対応させて頂きます。弊社サービスマンが現地で作業させて頂く出張修理、現場での作業が困難であったりご希望がある場合は引取修理もお選び頂けます。
  • タイヤ交換

    タイヤ交換

  • バッテリー交換

    バッテリー交換

  • オイル・エレメント交換

    オイル・エレメント交換

  • エンジン修理

    エンジン修理

  • ブレーキ修理

    ブレーキ修理

  • 電気品修理

    電気品修理

フォークリフトを
知り尽くしているからできること

  • 電話で即座対応 !

    お問い合せ時に詳細をうかがうことができれば、電話でのご案内で問題が解決する事もあります。お困りでしたらまずご連絡ください。

  • 部品の取り寄せもスピーディ !

    弊社取引中の仕入れ先との連携により、部品の取り寄せもスピーディです。早いものなら翌日から弊社に入荷致します。(一部お時間頂くものもありますのでご了承ください。)

  • どんなメーカーでも
    ご対応いたします

    弊社サービスマンが様々なメーカーのフォークリフトの修理に対応させて頂きます。まずは一度ご相談ください。

  • 予防整備を徹底しております

    点検対応だけではなく、その後に故障に繋がる可能性がある箇所を予めチェックし、お客様と相談しながら、予防措置を講じることが大切な機械を守るために必要なことと考えています。

様々な機械トラブル・故障も
ご依頼ください

  • トラブル1

    エンジンが
    かからない!

    まずはセルモーターが回るか、バッテリーが上がっていないかの確認をしてください。音が何も鳴らない場合はバッテリーが上がっている状態です。音が鳴っているのにエンジンがかからない場合は軽油のトラブルが考えられます。ギアが前進か後進に入っていてエンジンがかからない場合もあります。

  • トラブル2

    電源が全く
    入らない!

    バッテリー車の場合、主にバッテリー本体の充電不足、バッテリーのプラグが抜けている、バッテリーの劣化が原因で電源が入らない場合があります。

  • トラブル3

    フォークリフトが
    止まらない!

    ブレーキが効いていない可能性があります。非常に危険な状態ですので使用を止め、すぐにご連絡ください。

  • トラブル4

    フォークが
    上下しない!

    まずはシリンダーが下りた状態で作動油の量を確認してください。油漏れしている箇所がある場合は非常に危険な状態ですので使用をやめ、すぐにご連絡ください。シートセンサースイッチの作動不良で上下しない場合もあります。

  • トラブル5

    異音・振動が
    する!

    エンジン車の場合、主にローラーのガタやマストの油不足の可能性があります。エンジンのマウントゴムが劣化している、取り付けているブラケットが緩んでいて異音や振動がする場合もあります。

  • トラブル6

    パワーが少なく
    持ち上がらない!

    主にオイルポンプの出力低下が原因で持ち上がらない場合があります。まずはご連絡ください。